教育‎ > ‎授業(学部)‎ > ‎

2018年冬 文化人類学的思考(改訂版)

2019/01/13 17:27 に Tadashi YANAI が投稿   [ 2019/01/13 17:28 に更新しました ]
  1. イントロダクション  
  2. マリノフスキとフラハティーー民族誌的フィールドワークとは何か
  3. 1990年代のフィールドワーク 
  4. イメージ、言葉、文字  
  5. 社会とは何か   
  6. 自然・力・儀礼  
  7. アニミズムの自然と政治
  8. アナロジー的な自然・政治・経済 
  9. 自然の客体化と人類学  
  10. ジャン・ルーシュと映像人類学の可能性
  11. メディアと政治の人類学
  12. 「未来」の自分、ヴァーチャルな自分
  13. 「自然と人間」の人類学